about・ぶんの前身ブログです。こちらが本店、あちらが支店のつもりです。(笑)


by bp2004

カテゴリ:知らなかった、、、( 10 )

霊感

霊感が強いという人が居る。霊が見えるとか聞こえるとか。

私自身はそういうのは全く無い。ここ5年位前までは、霊を見たとか聞いたとかいうのは、テレビとか雑誌での話だった。自分では全く見たこともないものだから、それを信じる気にはなれなかった。

それが、5年位前からだろうか。おつきあいもあり、人間もごくまともで、嘘とか大げさなことを言わない、誠実な人達の何人もから、霊感が強く見えるのだという話を聞いた。私などがそんなものを見たら、気が狂ってしまう気がするけど、そういう人達は淡々としている。事実を事実として受け入れているという感じ。

ごく最近もそんな話を聞いた。とびきりに素敵な母子。嫌味やけれん味のまったくない楽しくて素敵な母子。その二人とも見るという。おばあさまが一番霊感は強いけど、その血だろうという。

今住んでいる家で時々見るのだという。二人で一緒に絵を描いて確認しあったとかいうのでないのに、見たという人の像がぴったり同じ。すごく綺麗で、白人。背も高く、やせている。透明なのだという。髪の色はと聞いたら、透明だから分からないけど、色は薄い感じ。金髪よね?と二人で確認しあっている。前はよく見たけど、最近は見ないから、他に移ったんでしょうね、という。

一番最初に聞いたのは、やはりすごく誠実そのもので評判の人だった。日本でお墓参りに行った時、白く透明なたくさんの霊が出てきて、有名なアニメのシーンみたいにたくさん回りに、にこにこと居たのだという。皆がよく来た、よく来たと喜んでいるのが伝わって来たという。それを見た後に、そのアニメのシーンを見て、全く同じだったので、このシーンを作った人も同じものを見たのだと思ったと言う。その人は、実に穏和で人の好い人だったので、霊達がお墓参りに来たのを喜ぶ気持ちは分かる気がしたものだ。

その後は、ごく親しい家族ぐるみの付き合いをしている人達で、こちらに住んでいた時、やっぱり家に住んでいるのを見たという。ご主人以外は皆見ている。悪い人達じゃないの、と淡々としていた。

その家族の一人から最近も聞いた。日本に戻って、よくひーおばあさんの声を聞くという。喉が乾いたというので、となりの祖父母の家の仏壇に行ったら、お水が無くなっていたとか、そういう話。

どの人も人柄を良く知っている。たちの悪い冗談とか、大げさな事を言う人ではないし、嘘のない人達。飛び切り健康な感性を持っている人達。とても信頼している素敵な人達。

今まで信じたくない一心もあり、自分に見られないこともあり、信じまいとしてきたけど、ついに負けた、、。信じない訳に行かない、、。見られないけど、確かに霊はあるらしい。見られないけど、父の霊もそばにうろうろしているのだろう。

最近の母子の娘さんの方は、自分の友達はもっとすごくて、何処に行っても見える。自分の後ろにはオレンジの光りが見えて、とても綺麗な人が守護精だと言われたという。彼女には本当にそんな明るいオーラがある。そんな感じだ。

この年になってついに信じることにした。霊は存在するのだ!

今まで信じていなかったものを信じる。どうやって、これから生きていけば良いのだろう。途方に暮れる、、、霊の皆様、信じますから、どうか私の前には現われないで下さい。見たら、とても正気では居られない、、。既に半分正気ではないと言われている私だけど。
[PR]
by bp2004 | 2005-05-29 20:09 | 知らなかった、、、
彼女は確か黒田あゆみとか、黒何とかという姓でしたよね。今日見たら、それが「渡辺あゆみの蔵出しトーク」ってなっていました。いつ、何で姓が変わったんでしょう?いつの間に?誰か教えてクダサイ。
[PR]
by bp2004 | 2005-05-26 06:31 | 知らなかった、、、

丹頂鶴

昨日の夜、NHKの番組で丹頂鶴の生態みたいなのをやっていた。

丹頂鶴の頭のてっぺんの赤い所は毛の色ではなく、あれは肌がそのまま見えているんだって。あそこは禿げているんだって。

それであの赤い所は感情の起伏によって面積が広がる。鶴同士で威嚇しあっていると、それがすごく広がる。そして、鶴は首を折曲げて、その相手にその面積の広さを見せつけるらしい。どんなもんだ!って。

鶴のひと声って言うけど、鶴は結構続けて鳴く。つがいで鳴く。雄がひと声。雌がふた声のパターンで続けて鳴く。周りに、自分達の存在を誇示しているんだって。

傍に子供の鶴が二羽居た。そこは私達の場所よって、鳴いて威嚇して、その鶴達はその子供達を追い払ったら、別の2羽がゆっくりやってきて、鳴き始めた。その子供達の親だったみたい。そしたら、さっきまで鳴きまくっていたつがいが、黙って、素知らぬ顔で、ちょっと外れた所に戻って行った。その後、追い払った鶴は、勝ちどきの鳴き声をつがいでやっていた。

結構、鶴ってイヤなやつって思った。ちょっと知りたくなかった、、、。自然は生存競争の場だから仕方ないんだけどね。鶴って優雅で勝手な幻想を抱いてしまうこっちがいけないんだけどね。でも、夢を見続けていたいっていうのもあるよね。勝手な話、、、。
[PR]
by bp2004 | 2005-05-21 00:26 | 知らなかった、、、
先ほどの記事で、アメリカ人の中に鳩が平和のシンボルである事を知らない人が回りに多い為に、これも血液型占い同様、日本だけの話かと思い込んでいましたが、コメントを送って下さった方に、訂正して頂きました。

いばりたがりの更年期は、同時に、思い込みの激しい年代でもあります。ばっかな事言ってるんじゃないヨッて事も、平気で書いている恐れ、大いにありです。これからも、そういう時は、気軽にこの方のように訂正して頂けると、大変助かります。私も大変勉強になりました。そういえば、大昔、そう習った気もします。けろりと忘れて、回りのアメリカ人の意見に影響されていたようです。

大いに反省!良かった、良かった。もうちょっとの所で、大間違いを広めてしまう所だった、、て、皆はちゃんと分かっていて、分かっていなかったのは私だけかも知れませんが、、。

アメリカ人も結構、特に地理などが無知で、あまり世界の事、分かっていないんですよねぇ、、。それが分かっていながら、不覚でした。まあ、そんな事もあるので、これからも、よろしく目を光らせて頂いて、おかしな事を言っている時は、ご遠慮なくご指導下さるように、皆様にも改めてお願いします。

自分でどうかなと自信ない知識の時は、まだ調べ直したりできるのですが、思い込んでいると、それすら出来ずに、こうなります。こうやって、きちんと読んで下さって、訂正して下さって、本当に感謝、感謝です。以下、訂正していただいたコメントです。こういう博識な方に拙稿を読んで頂けて、訂正まで頂けるなんてブログ冥利です。有難うございました。

**************************
Commented by おせっかい at 2005-05-10 09:28 x
重箱の隅をつつくつもりはないのですが、鳩が平和の象徴とされているのは世界的なことだと思います。
もともとは、ノアの洪水の後にノアが放した鳩がオリーブの枝をくわえて戻ってきたというエピソードに由来するそうで、キリスト教的なものだそうです。
ただし、平和の象徴としては、pigeonではなく、doveの単語が使われることが多いようです。
オリンピックの開会式では、鳩が放たれることは、なんとオリンピック憲章で決められていることだそうです。
以上、おせっかい豆知識でした。
[PR]
by bp2004 | 2005-05-10 11:42 | 知らなかった、、、

3 さすが

今朝、何気なく見ていた日本語の番組で、「さすが」という言葉は英語にないと言っていた。それと「さすが」というのは、親しい人に向かって言うけど、目上や、そう親しくない人に言うのは失礼なのだと。そ、そうだったの?!

続き
[PR]
by bp2004 | 2005-04-19 07:10 | 知らなかった、、、

今日初めて知った、、

「チュンさん」じゃなくて、「チュンサン」だったのだと。

More
[PR]
by bp2004 | 2005-04-18 01:42 | 知らなかった、、、

3 強弁

これは「きょうべん」と読むんだネェ、、。これもずっと「ごうべん」と読むのかと思っていた。強は「ごう」とも読むし、「きょうべん」より「ごうべん」の方が音として、強引、無理やりな感じがよく出ているし、、、

c0008486_747161.jpg


続き
[PR]
by bp2004 | 2005-03-20 05:37 | 知らなかった、、、

4 「ペルーの、、」

「ペルー」はPeru、分かりやすい。

「ペルーの、ペルー人の、ペルー人」と言うのは英語で何と言うか?

答を聞いたら驚くゾ!
[PR]
by bp2004 | 2005-03-19 12:07 | 知らなかった、、、

今日の四字熟語

改□自□
これ、答えられますか。昨日テレビで見た受け売りです。私も分かりませんでした。


c0008486_6252620.jpg

(可愛いでしょ!オルゴールになるんですよ。今日、Los Gatos の街で買ってしまいました。いかつい女のくせに可愛いもの好きです。くせに、じゃなくて、だからかな?、、、)

答はこちら
[PR]
by bp2004 | 2005-03-18 03:40 | 知らなかった

スカートのスリット

今日、電車で座っていた時、前に立っている女性のタイトスカートのまん前の真ん中にスリットがありました。普通、真後ろにあるスリットと全く同じのが・・。この人、後ろ前にはいているのでは?とちょっと焦ってしまったのですが、ひょいと隣に立っているその友達のタイトスカートを見ると、全く同じように前の真ん中にスリットがありました。

最近は皆ああなのでしょうか。もし、私が昔から持っている後ろにスリットがあるタイトスカートを履くと、私の方が、「あら、この人、後ろ前を履いている!」と思われてしまうのでしょうか?
[PR]
by bp2004 | 2004-12-13 20:54 | 知らなかった、、、