about・ぶんの前身ブログです。こちらが本店、あちらが支店のつもりです。(笑)


by bp2004

<   2005年 02月 ( 122 )   > この月の画像一覧

6 焦るジンジャー

ジンジャーは私が出かける時、焦りまくります。置いていかれると大変とばかりに、ぴったりマークして、附いて回ります。出かける時に、身支度を始めるので、気付く訳です。それから後はびったし。

今日は映画が4時から。ジンジャーに餌を上げる時間までに帰って来られないので、りんごを4つに切って、その内の二つを上げました。出かけない時なら、見向きもしないで、それをパクパク食べるのですが、置いて行かれると大変と思ったのか、その一つをくわえながら、ずっとマーク。

振り切って出かけて帰って来たら、リベンジのおもらしがきちんとしてあった、、、。
[PR]
by bp2004 | 2005-02-28 16:02 | 哀犬物語

5 『Good Luck』を読んで

日本で買って来てもらったので、今日映画を見終ってから、読みました。あっという間に読めました。

感想・・・うーむ、あまり感心しませんでした。やはり、子供向けでしょうか。
『星の王子さま』のような、いくつになっても感動出来る奥深さには欠ける感じでした。
[PR]
by bp2004 | 2005-02-28 15:38 | 暇の果実
本日、まだ時差呆け醒めやらぬオットットを引き連れ、見てまいりました。

感想
[PR]
by bp2004 | 2005-02-28 15:24 | 暇の果実
正確に具体的全てを知っている訳ではない。聞きかじりとかテレビ等の知識に少し毛が生えている程度。ただ、結構厳しいものがあるとは知っている。手近な所で恋愛を例にとってみたい。

続き
[PR]
by bp2004 | 2005-02-28 04:56 | 日米雑記

2 plumber

plumberとは水回りの事をやってくれる業者である。主に頼むのは下水がつまった時。disposerのせいだろうか、結構よくつまる。業者に頼んだ時、普通、年に一度は詰まって助けを求めてくると言っていた。本当かどうか知らないけど。

続き
[PR]
by bp2004 | 2005-02-28 04:42 | 日米雑記
宇野千代さんの『幸福を知る才能』を読んだという人が、その書きだしを紹介してくれました。素敵なので、皆様にもご紹介。

ご紹介の内容
[PR]
by bp2004 | 2005-02-28 00:08 | お目を拝借

6 武勇?伝

大分昔の話、子供達がまだ小さかった頃。何でこんな話を急に書きたくなったのかよく分からないけど、多分、今日は機嫌が良いからだろう。今までに書いた他にも私を機嫌よくする理由があるのだけど、今は時期尚早ということで、、。

続き
[PR]
by bp2004 | 2005-02-27 08:46 | 待夢(time)すりっぷ
なりたい自分になっちゃうよ ♪

今日みつけたサイトです。最近、ありのままの自分をいかに受け入れるかみたいな事がずっとテーマになって来て、ちょっと重い話が続いたので、こんな風に明るく考えてみるのも良いかなとご紹介します。

やさしい人~ひなぎくの教え~(どんぐり ころころ)も、それに繋がる素敵な良いお話が載っているので、併せてご紹介。心が軽くなればと願いながら。
[PR]
by bp2004 | 2005-02-27 07:18 | お目を拝借

4  Cold Case

要するにお蔵入り事件の事だ。迷宮入りとも言う。手がかりが新たに見つかって、再び捜査に熱が入ってくると、This case is getting hot.などとも言う。先ほどの記事、「もう一つの朗報」でも述べたように、最近はこれの見直しがかなり進められている。

More
[PR]
by bp2004 | 2005-02-27 06:42 | こんな英語表現

3 もう一つの朗報

先ほどテレビを見ていたら、カンサス州の連続殺人犯がつかまったという記者会見を紹介していた。

More
[PR]
by bp2004 | 2005-02-27 06:15 | 日米雑記