about・ぶんの前身ブログです。こちらが本店、あちらが支店のつもりです。(笑)


by bp2004

Hang in!

c0008486_2265653.jpg
Hang in there! とかHang tough!とも言う。「頑張れ!」という意味。こらえて頑張れという時に使う。テニスのゲームなどで、リードされて何とか挽回しようというような時。よくあるシチュエーション、、、くっ!






そんなにこらえてじゃなくて、日本語の「頑張れ!」には、「よしよし、その調子で頑張れ!」というような意味の時もあると思う。そういう時には、Keep up!とかKeep up good work!の方が良いと思う。

日本語ってよく「頑張れ!」という言語なんだなぁと、こちらに来て初めて気付いた。同じ言い方は出来るけど、アメリカだとそれよりむしろ、Take it easy. 無理するなよ、気楽に行けと言う方が多い気がする。文化の違いを感じる言葉だ。

段々、日本も昔ほど、「頑張れ、頑張れ」と言わなくなってきたようにも感じるけど。皆さん、あまり頑張り過ぎないように! Take it easy!
[PR]
by bp2004 | 2005-04-19 00:30 | こんな英語表現