about・ぶんの前身ブログです。こちらが本店、あちらが支店のつもりです。(笑)


by bp2004

あれは何かと問われてみれば・・・

先日の 「唯一の、私が昔作った縫いぐるみ」に、友人がこんな感想をくれました。

   あなたの作ったぬいぐるみ、すごくかわいい~。
   表情がなんともいえず良いです。何の動物かわからないのもいいし、、、
   絶対にとっておくべきです。
   写真がいいのかもしれないけれど、見ていてほのぼのします。

可愛いと褒められたのは大いに気をよくしつつも、ナニ?何の動物かわからない?そ、そう言えば、子供に上げた時も、一瞬、目が点になっていたけど、何だったか分からなかったのか??そう言えばあの時、「これ、なあに?」と聞かれた気もするけど、子供って理解力がないのね、としか思わなかった、、、

そこで、今回急遽、これを脳味噌ガチガチ度をチェックするテストに採用する事にしました。ヒントは軍手から作るという制約の中で作られたものであるという事。したがって長さや大きさを強調したくとも限度がある、という問題があるのです。

もう一つのヒントは、図工の苦手な私が、中学時代、唯一、先生に「可愛い豚だね。」と褒められた粘土の作品が、本人は犬を作っているつもりだったというエピソード。余談ながら、そう言われた私は、点数稼ぎをしたいばかりに、「豚」として提出したのでありました。

よーく脳をもみほぐして写真をご覧下さい。あるものに見えてくる筈です。
c0008486_7163594.jpg

分からない?それでは、頭の超固い方の為に、もう一つの飛び切りのヒント。
鼻が長い!




そうです。ゾウ!です。ゾウにしては、耳が小さい?鼻が短くて太すぎる?軍手で作ったという制限を忘れましたね?でも、教えてくれた友人の象の耳はもっと大きかった気がするし、鼻も、もっと象らしかったような、全体的に、一目で象と分かったような、、、???
[PR]
by bp2004 | 2004-12-28 21:41 | 能天気