about・ぶんの前身ブログです。こちらが本店、あちらが支店のつもりです。(笑)


by bp2004

2 アメリカ人に質問する

これが意外に難しい。勿論、どう英語で言えば良いんだ?って思う事は多々あるので、意外ではなく難しい面はあるのだけど、そうではなく、個人的に会話を交していて、中学英語程度の表現と分かっていながら、それを質問して良いのかどうか分からずに困る。

アメリカ人はプライバシーを大事にする。個人的生活に立ち入られるのを嫌うという。確かにそうなのだけど、その割にやけに個人的な事を話す人もいる。そこまで話して良いの、この私に、、?と思うような事もある。

また、個人的な事に立ち入られたくない筈のアメリカの一般の人が、実にたくさん、テレビに出てきて、そういう話をしたり、プライバシーを晒したり、テレビの中の裁判番組などに出て決着を付けようとしたりしている。そもそも、何を考えているのか分からない。

それはともかく、その個人的と考える質問が、日本人とアメリカ人では、全然違う時がある。日本人だったら、初対面でも普通に訊いてしまうような質問、それがいけないのが結構ある。でも、人によっては、同じ質問でも大丈夫な人もいる。

最近はあまり初対面の人と話さなければならない機会がなく、古い友人が多いので、それ程気を使わなくなってはいるので、大分、どういうのが、そういう質問に該るのか忘れてしまっているのだが、覚えている限りで言うと、、。

「結婚しているんですか。」「結婚はしたくない方ですか。」これはかなりの確率で、まずい。「子供さんは?」これも結構危険。「どなたと暮らしているんですか。」はすごくまずい。どこどこに行ったという話の時に、「どなたと行ったんですか?」これもかなり、むっとされる危険あり。政治の問題は初対面では駄目。どうしてですか、と聞くのも、深入りされていると思われる危険あり。「御両親はどこにお住まいですか。」「ご両親のお仕事は何ですか。」これは避けた方が良い。

大分、何がまずかったか忘れてしまったけど、日本人が初対面で、聞きあうような質問で、アメリカ人に、日本人は何でこんなに個人的な事をずけずけと聞くのだと、日本語を教えている時に、愚痴られた事がある。家族に関しての質問は難しい。向こうは結構するのだけど、向こうは何がいけないか分かっていてしている。こちらは盲撃ちみたいな感じで危ない。

忘れてしまったので、他の方にも、是非サポートして頂いて、日本人同士なら普通に訊けるけど、アメリカ人相手には訊かないようにという質問を、ここで教えて頂けると有難い。日本人の評判を落とさない為に。私も思い出したら追記するつもりだけど、とにかく、こんな普通の質問がと驚いた事がいくつかある。その驚きだけ覚えていて、肝心な質問を覚えていないのが情けないのだけど、。
[PR]
by bp2004 | 2005-05-09 03:31 | 日米雑記